« サントリー金麦モニターキャンペーンが当たった! | トップページ | 2012年東京マラソン仮装ランナー その2 かぶりもの編 »

2012年2月29日 (水)

2012年東京マラソン仮装ランナー その1 キャラクター編

ブログを書くのが遅くなりましたが、今年も東京マラソン見に行きました。

今年は去年以上に仮装ランナー、充実してましたね。仮装ランナーの数は、毎年段々増えてるのでしょうか?

今年は撮った写真の数も200近くなってしまい、一度にアップするのは大変なので、まずは、仮装ランナーの花形、キャラクターをテーマにした仮装ランナーから紹介です!

No.1
Rimg0006_3
まずトップバッターは、マリオ。かなり前の方を走っておられました。
 
 
No.2
Rimg0013
バカボンのパパ! 足は草履を履いているように見えるけど、靴のようにも見えるし、どうなってるんだろう?
 
 
No.3
Rimg00131
続きましては、ウルトラマン! 力強い走りで、カラータイマーは3時間ぐらいたたないと点滅しないようでした。
 
 
No.4
Rimg0016
バイキンマン。 頭にドラえもんを載せてるのがキュートですね。
 
 
No.5
Rimg0024
ライダーマン! 僕のように仮面ライダーを子供の頃見て育った世代にはたまらないキャラです。よくぞ作ってくれました。 ところで、手に交通安全の旗を持ってるのはなぜ?
 
No.6
Rimg0026
マリオ2。こちらは、ちょび髭つきです。腰につけたキノコもかわいいです。
 
 
No.7
Rimg0032
なんか重量感を感じるバットマン。迫力あります。
 
 
No.8
Rimg0043
全身メタリックな宇宙人。クールです。
 
 
No.9
Rimg0049
にこやかな表情がキュートなシュレック。筋肉のもこもこ感を出すのに詰め物をしてるみたいだけど、暑そうだなあ。
 
 
No.10
Rimg0071
続きましては、スパイダーマン。アメコミ出身キャラは、筋肉もこもこ感がありますね。
 
 
No.11
Rimg0072
キュートなドキンちゃん。女性ランナーですね。頭部がメッシュになっていて通気性が良さそうなところに、女性ならではの細やかさを感じます。
 
 
No.12
Rimg0073
こちらは、男らしい孫悟空。スーパーサイヤ人になって頭髪が逆立ってます。
 
 
No.13
Rimg0113
着ぐるみピカチュー。ピカチューは根強い人気がありますねー。
 
 
No.14
Rimg0116
今、大人にも子供にも大人気の漫画「ワンピース」のキャラクター。タイムリーですね。近くにいた子どもが「ルフィー!」って声援を送っていました。
 
 
No.15
Rimg0119
多分、こちらも漫画「ワンピース」のキャラクターだと思います。青く塗った鼻と大きなピンクのリボンがキュート。
 
 
No.16
Rimg0125
なんかよくわからないけど、手作り感溢れるヒーローキャラですね。腰に装着したコントローラが素敵です。
 
 
No.17
Rimg0134
おー、鉄腕アトム! えっと、女性の方ですよね? 足からジェットを出して空を飛んで行けそうです!
 
 
No.18
Rimg0144
Oh!キリスト。去年は写真を撮ることができず悔しい思いをしましたが、今年はばっちり撮ることができました。
 
後ろから見ると、こんなふう↓
Rimg0145
この寒いのに、裸足ってところがすごいです。今思ったけど、ひょっとして、かなり本気で修行してる方??
 
 
No.19
Rimg0151
ショッカー戦闘員。僕の世代には大変なじみのあるキャラクターですが、今の子供は知ってるのかな?
 
 
No.20
Rimg0153
中国伝統のキャラクター、キョンシー。すばらしい。不可思議な力で軽快な走りを見せてくれそうです。
 
 
No.21
Rimg0156
これは、脱力系というかなんというか、ほのぼのとしたドラえもんですね!このゆるさがいいです。
 
 
No.22
Rimg0164
ピカチュー2。上のピカチューと違って耳が立ってるのは、被っているランナーが発する気のせいでしょうか?
 
 
No.23
Rimg0178
マックのキャラクター、ドナルド君。顔の塗りたくり具合がいいですね。
 
 
No.24
Rimg0192
マリオ3。今度は女性二人組みです。チョビ髭をつけた女性って、映画「少林サッカー」にも出てたけど、かわいいなあ。
 
 
No.25
Rimg0195
こ、これは...なんかちょっと怖い食パンマン。食パン部分よりも、穴から覗いた白く塗った顔の印象の方が勝ってる気がします(笑)。僕は、白く塗った顔からバットマンの悪役ジョーカーを連想してしまいました。でも、こういうちょっとぬけた(失礼!)仮装が好きなんですよね。
 
 
No.26
Rimg0198
これは強烈! 目玉親父です。 目立ってたなあ。
 
 
No.27
Rimg0201
多分、漫画「ワンピース」のキャラクターです。タスキに書かれた「嬉しくねえよコノヤロー」という心の叫びがツボです。本人の意志に反して仮装させられてるのかな? 結構楽しそうだけど。
 
 
No.28
Rimg0203
遠くてわかりづらいけど、ドラえもんです。口の赤いところが透けて顔が見えているのが不気味と言えば不気味、キュートと言えばキュートで、独特の味を出しています。
 
 
No.29
Rimg0207
ウルトラマン再び。こちらは、上の方で紹介したウルトラマンと違い、もうすでに、かなりカラータイマーが点滅してるように見えました(笑)。後ろを走るオレンジのアフロの仮装ランナーもいい味出してますねー。
 
 
No.30
Rimg0208
なんかわからないけど、多分、アメリカのヒーロー。外人さんかなあ、堂々たる体格がキャラクターに合ってますね。
 
 
No.31
Rimg0209
お腹のポッケがキュートなドラミちゃん。かわいいなあ。
 
 
No.32
Rimg0211
これはまた、なんとも手作り感いっぱいの仮面ライダーですね。ベルトのよじれ具合がたまりません。
 
 
No.33
Rimg0216
続きましては、ドナルドダック。女性ランナーの仮装は、かわいいのが多くていいですね。
 
 
No.34
Rimg0224
これはガッチャマン...でいいんですよね? 来年は科学忍者隊全員で出て欲しいものです。
 
 
No.35
Rimg0238
これは完成度が高い! 今年最も強烈な印象を残したと言っていいでしょう。 手作りなのかなあ、いったいどういう人がこういうものを作るんだろう? 映画やテレビの大道具さんとか、そういう人なのでしょうか? 
 
大会前はマラソンのトレーニングとカネゴン作りでさぞ大変だったことでしょう。ありがとうございました。
 
 
No.36
Rimg0246
最新の仮面ライダーかな? よくわからないけど、これも完成度が高い! もはやランナーの仮装というより、コスプレの世界に近いのでは?
 
 
No.37
Rimg0250
「あれは、誰だ、誰だ、誰だ。あれは、デビル、デビルマン、デビルマン♪」の主題歌で(僕らの世代には)有名なデビルマンです。素晴らしい。

デビルマンの主題歌の2番の歌詞には、「初めて知った人の愛、そのやさしさに目覚めた男♪」というちょっと感動的な歌詞があるのですが、この人の場合、「初めて知った仮装の味、その楽しさに目覚めた男♪」ということになるのでしょうか? 色んな大会で仮装ランナーとして頑張って欲しいものです。
 
 
No.38
Rimg0252
マリオ4。頭に載せたキノコがかわいいので、また載せてしまいました。
 
 
No.39
Rimg0263
これはまた、なんとも手作り感漂うドラえもんですね!素晴らしい。 子供用のドラえもんの着ぐるみをエプロンのように前に掛けてるのかな? 腰や脚につけた雲のようなひらひらが何なのかも着になります。
 
 
No.40
Rimg0267
素晴らしく肩の力が抜けたトトロですね。このゆるさが仮装ランナーの味です。
 
 
No.41
Rimg0274
本格的なガッチャマン。背後に妖しげな仮装ランナー達を従えてるように見えて、りりしいです。
 
 
No.42
Rimg0291
こちらは、亀仙人。悟空の仮装をしたランナーもちらほらいたので、師弟コンビで走って欲しいものです。
 
 
No.43
Rimg02951
スターウォーズか何かに出てくる異星人かな? よくわからないけど、しっかり作り込んであることは伝わってきます。素晴らしい。
 
 
No.44
Rimg0319
手作り感いっぱいのドラえもんとドラミちゃんのコラボ、楽しそうだなあ。頭の上の風船にはいっぱい夢が詰まっていて、それでぷかぷか浮いているのでしょうか?
 
背中側からみると、こんな感じです↓
Rimg0320
風船を支えるスティックが、大きなテープで背中に直張りされていました。現実的だなあ。

 
No.45
Rimg0351  
キャラクター編の最後を締めくくのは、ASIMOならぬOSAMOとMASAMOのコンビです。これもよくできてたなあ。そのうち東京マラソンに、ほんとに二足歩行ロボットが参加する日が来るかもしれませんね。
 
ちなみに、後ろから見るとこんなです。↓
Rimg0353
HONJAとHONMAだそうです(笑)。
 
 
今年も仮装ランナー達の想像力と熱意とゆるさを堪能させてもらいました。
 
仮装ランナーの皆様ありがとうございました。

|

« サントリー金麦モニターキャンペーンが当たった! | トップページ | 2012年東京マラソン仮装ランナー その2 かぶりもの編 »

イベント」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

カネゴン本人です。
写真掲載ありがとうございます。
趣味が手作り仮装マラソンで、応援の人に楽しんでもらえるよう工夫しました。 
昨年はバルタン星人。今年はPowerUpしてカネゴン。
しかしながらトラブル続きで6時間オーバーで正直、苦しい。。。。。
しかしながら沿道の応援がすごくて、非常に楽しめました。
来年も出場できるのであれば、更にPowerUpします。

投稿: カネゴン | 2012年3月 3日 (土) 17時48分

おぉぉぉ! カネゴン本人様からコメント頂けるとは光栄です。
 
カネゴンには本当に驚きました。しかも、6時間以上かかっても、きっちりゴールされたということに一層驚きました。普通に走っていても途中の関門に間に合わず完走できない人もたくさんいるというのに。
 
僕達沿道で応援していた者は、カネゴンを見て、まずビックリして我が目を疑い、そして、ここまでやる人がいるんだ、すごいなあと思い、なぜかとても楽しい気持になりました。
 
あんなすごい仮装で走るのは想像がつかないくらい大変なことと思いますが、多くの人が喜んでいるのは間違いありません。来年もぜひ一つ(多少パワーダウンしてもいいので)素晴らしい仮装で僕達を楽しませて下さい。
 
ありがとうございました。、
 

投稿: ポトフ | 2012年3月 3日 (土) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/537325/44318297

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年東京マラソン仮装ランナー その1 キャラクター編:

« サントリー金麦モニターキャンペーンが当たった! | トップページ | 2012年東京マラソン仮装ランナー その2 かぶりもの編 »