« 乃木坂46がおもしろい! まずはセンターの生駒ちゃん | トップページ | 乃木坂46 ななせまる »

2012年4月23日 (月)

乃木坂46  まいやん、ななみん、さゆりん、かずみん

乃木坂46は、生駒ちゃん以外のメンバーもおもしろい子がいっぱいです。全員は書ききれないし、チェックもしきれていないけど、とりあえず自分が注目しているメンバーについて書いてみたいと思います。

 
 
まずは、セカンドシングル『おいでシャンプー』のカップリング曲『偶然を言い訳にして』を歌うことになった4人(ユニット名はまだ未定?)から。

 

 

 
トップバッターは、白石麻衣ちゃん(まいやん)。
 

この子は、美形揃いの乃木坂46の中でも1、2を争う美形で、もうソログラビアなども出しています。でも美形なだけではなくて、『乃木坂ってどこ?』(以下、『乃木どこ』)の第17回では、クールで女の子らしい外観からはちょっと意外な特技として、バッティングセンターで素晴らしいバッティングセンスを見せてくれました。

 
 
Photo_6

 
 
Photo_7

 
 
Photo_8

 
 
Photo_9

 
 
スイングが美しく、ボールを的確に芯で捉えて右に左に打ち分けてました。うーん、男前だ。

 
 
また外観からは意外という点では、『乃木どこ』第6回では、 よゐこの濱口と有野に持ち物チェックをされ、鞄の中がぐちゃぐちゃなのを暴露されていました。「ごめんなさい、これからはきれいにします」って、泣いて謝ってたまいやんも、実にかわいかったです。

 
 
4月1日深夜放送の『乃木どこ』では、ドランクドラゴンの塚地を相手にコントを披露してくれましたが、諭すようなやさしいツッコミが独特で、これは新しいツッコミスタイルの登場か、と思わせるものがありました。

 
 
また、この間、4月17日深夜に放送された『有吉AKB共和国』の中で、有吉に「このスタジオに座敷童現われたみたいになってますけど・・・違いますね?」と言われた生駒ちゃんが、「座敷童ではないです。一応人間です」と答えたとき、「一応じゃない、ちゃんとした人間よ」と生駒ちゃんに声をかけてあげてたのも、やさしくていい感じでした。

 
 
ブログに寄せられるコメントの数もすごく多くて、人気のほどが伺えます。



 
 
 
 
 
続いては、橋本奈々未ちゃん(ななみん)。

 
この子も、メンバーの中で前述のまいやんと1、2を争う美形の持ち主で、僕は、『ぐるぐるカーテン』のPVの中で、彼女が涙を流しながら風船ガムをふくらますシーンがとても好きです。でも、彼女も中身は相当変わってます。生駒ちゃん、まいやんといい、乃木坂はそういうメンバーが多いのかな?

 
  
Photo_10

 
 
まず、特技が変わってて、デパートのトイレとかにある手を乾かす乾燥機の物真似をやります。そんなものの物真似をやろうという発想が素晴らしいです。

 
 
また、『乃木坂ってどこ?』第17回では、特技として、匂いで誰の持ち物か当てるっていうのを披露していました。なんでも、高校時代バスケットボール部のマネージャーをやっていたとき、脱ぎ散らかしてあるTシャツの匂いでどの部員のTシャツかわかったとか。まさかと思ってスタジオでメンバーの私服を使って実験したら、みごとに持ち主を匂いで当てて、スタジオを騒然とさせました。まさに犬並み。こんな人いるんだなあ。ちょっと前にやってたドラマ『デカワンコ』の主人公みたい。

 
 
Photo_11

 
 
また、美大で空間デザインを勉強しているというわりには、『乃木坂ってどこ?』第5回では、見事にヘタうまなカンガルーやスフィンクスを披露してました。

 
 
Photo_12

 
 
Photo_13

 
 
さらに、サングラスをかけて、タモリの顔真似もできます。いつか、ぜひミュージックステーションに出て、本物のタモリさんの前で、この顔真似を披露して欲しいものです。きっとタモリさんも気に入るはず!

 
 
Photo_14

 
 
ブログも、写真を貼る前に、「ぺーい」とか「ぺい」などの合いの手?を多用し、とてもおもしろいです。

 
 
バレンタインに合わせた明治のチョコレートのCMでの「そっちこそ」の台詞が棒読みで、掲示板などでは、「棒」とか言われたりもしていますが、それがまた彼女の魅力になっているし、『乃木坂浪漫』の『堕落論』では、声のトーンと、作品の雰囲気が合っていて、僕は何度も見返しています。

 
 
『ぐるぐるカーテン』のDVDに入っていたショートムービーでは、実に多様な役を演じていたけど、そのどれもが様になっているように思いました。元が不思議ちゃんでなんとなく捕らえどころのない彼女は、その分色んな色に染まることができ、役者に向いてるのかなと思いました。彼女を見たクリエーター達に、彼女を使って自分の作品を作ってみたいって思わせそうな、そんな魅力が彼女にはあると思います。



 
 
 
 
 
 
続いては、松村沙友理ちゃん(さゆりんご)。

 
大阪出身の彼女は、やさしい関西弁とほわんとした雰囲気が魅力です。

 
この間放送された『有吉AKB共和国』で見せた、さゆりんごパンチは、どんなトゲトゲした気持の人もやさしい気持にさせる、素晴らしい威力でした。日本の最終兵器は、さゆりんかも。

 
 
Photo_15

 
 
同じ『有吉AKB共和国』の中で、クイズにセクシーに答えるというコーナーがあったのですが、そのときのさゆりんの「すっぽんheart」は、絶品で、ネットでも大いに話題になっているようです。



 
 
 
 
 
最後は、高山一実ちゃん(かずみん)。

 
剣道を10年間やってて2段の腕前のかずみん。その剣道で培ったのか、度胸と思い切りの良さは乃木坂メンバーの中でもトップクラスではないかと思います。

 
僕が彼女に最初に魅かれたのは、『ツボ娘』という番組に、生駒ちゃん、まいやん、さゆりんと一緒に出ている動画を見たときのこと。どういうファッションが好みでよく着ているかという話題になり、生駒ちゃんはボーイッシュ、まいやんはワンピース、さゆりんは脚が隠れるような長いスカートと答えてきて、かずみんの答えは、「安いやつ」。即答でした。なんかアイドルだとそういうことを言うのって躊躇しそうなものだけど、素晴らしい踏み込みでした。

 
 
Photo

 
 
また、安い服が好きだからといって彼女はオシャレセンスがないわけではなく、『乃木どこ』第9回の私服ファッションチェックでは、堂々の90点と非常に高評価でした。

 
 
Photo_2

 
 
Photo_3

 
 
あと僕は、彼女がウケたときの引き笑いとばんばん手を叩く動作が好きです。関根勤がお笑い番組とかで爆笑してて、ああいう笑い方をしてもらったら、演じてる方も気分よく演じることができるだろうなあ、と思うことがあるけど、彼女の笑い方もそれに通じるものがあると思います。

 
 
Photo_4

 
 
何かのインタビュー記事で、メンバーからのコメントで、「かずみんはムードメーカー」って言われていましたが、わかるような気がします。

 
 
『ぐるぐるカーテン』のPVの中で、みんなが集まって輪になった中心で、机の上でパフォーマンスを披露している女の子のシーンがあるけど、あれはボディーパーカッションをしているかずみんだそうです。あのシーン、ほんとの女子高みたいで、いいシーンだなあって思います。

 
 
Photo_5

 
 
また、『乃木どこ』第15回では、明治チョコレートのCMの撮影裏舞台が紹介されていました。このCMでは、メンバーへの思いをアドリブで台詞にして伝えるシーンがあるのですが、生駒ちゃんに、「これからもメンバーとして、友達として、そしてお姉ちゃんとして、かずみんのことを頼っていくのでよろしくお願いします」と言われたかずみんは、思わず感激して泣いてしまうのでした。うーん、かわいい。


 
 
 
 
 
どうですか。どの子もいい子ばかりで、誰を推しにするとか、決められなくないですか?
 
 
しかも、乃木坂46には、まだまだおもしろいメンバーがいるんですよね。
 

さすが、38934人から選ばれただけのことはあります。
 
 
あ、今日も『乃木どこ』が始まってる。おもしろいなあ。
 
  

|

« 乃木坂46がおもしろい! まずはセンターの生駒ちゃん | トップページ | 乃木坂46 ななせまる »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

まいやん魅力的すぎる

投稿: ゆひ | 2012年5月27日 (日) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/537325/44986172

この記事へのトラックバック一覧です: 乃木坂46  まいやん、ななみん、さゆりん、かずみん:

« 乃木坂46がおもしろい! まずはセンターの生駒ちゃん | トップページ | 乃木坂46 ななせまる »